上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫の日バングラ!
22年2月22日で5回です。多いよこの野郎。
これはネコの日5本書けってことなのかしら(違うだろ
それとも猫の日5枚描けってことなのかしら(それも違うだろ
まぁとりあえず・・自重しないですみませんでした・・。
グランの身体描くのものすごく楽しかったです、特に尻のあたr(ry
何度も言うがジェネシスのユニフォームはけしからん。
なんですかこれ、少なくともサッカーやる服ではないのは分かります←
もう本当にけしからんですよ、ウルビダさん超描きたい(そろそろ黙れ
本当はこれに小話をくっつけようと思ってたんですけど・・。
グランが自重してくれなかったので裏行きになりました←
なんなの馬鹿なのしぬの?自重しろよグラン(お前だよ
ちなみにネコ耳としっぽはあいつ自分で買ってきて装着してます。
手ブロに今からネコ耳のガゼレゼ描きに行ってくる。
でももし無理だったらガゼレゼもぴくしあで描いて載せる←
最近、ぴくしあさんとも仲良くなれてホクホクです^^
そりゃ、1日3時間以上ぴくしあさんいじってれば仲良くもなれるわな・・。
(※遠まわしなニート宣言であることは気にしてはいけません。)
よし!手ブロに行ってサティスファクションしてくるぜ!(おま






こっそり、追記に危ないシーン前までのバングラ置いときます。



ネコ。それ自体は可愛いと思うんだ、とても。
プライド高くてツンとしてるところも、人懐っこく寄って来るのも。
だがこれは。目の前にいるコイツは一体何がしたいんだ。

「バーン、これ可愛くない?」

ふふ、と笑ってグランが指差したのはネコ耳だった。
まごうことなきネコ耳だった。黒いカチューシャについたネコ耳。
そしてどうやってつけたんだかわからない尻尾はゆらゆらと揺れている。

「ねえバーン、そそられない?そそられない?」

「お前は何がしたいんだよ・・・」

「バーンを精一杯誘惑してるんじゃない」

もう、それくらい分かってよ、とグランは頬を膨らませる。
可愛い。可愛いんだけどよ、つーかなんだよ誘惑って。

「ふふ、可愛いでしょう?この日のために買ったんだよ」

「お前な・・そんな無駄な労力を・・」

腰をそっと抱き寄せてやると、びくりとグランの身体が跳ねた。











こっからはもう裏です、色んな意味で裏です。つーわけで割愛←
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。