上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまりにも日記のネタがないんで、
考え付いて放置しておいたネタ引っ張り出してきた。
弟との会話でひらめいた、雷門的ヒッチハイク。
もしも彼らがヒッチハイクをしたらどうなるでしょうか。
というわけで描いてみた。とりあえず。最初に言っておく!
結果:カオス。
(あ、バーンとかガゼルのいるダサいユニのチームじゃないよ!←)



1.円堂
ヒッチハイク円堂。

普通ですね、普通すぎてコメントないよ。
とりあえず、普通に元気に叫んでみる。
・・停まってくれるのはたぶん立向居くらいです←


2.豪炎寺
ヒッチハイク豪炎寺。

風「ちょ、豪炎寺!それ違うぞ!(汗」
という感じで・・・うん、色々と間違ってます。
絶対に停まってくれませんね。ていうか停まってたまるか。


3.風丸
ヒッチハイク風丸。

宮「はい!風丸さんのためだったら停まりますよ!
  いいえむしろ乗ってください僕に!大丈夫ですあなたのためなら!」
風「・・・何が大丈夫なんだ、宮坂?」
まず色々と大丈夫じゃない。全力で風丸は逃げるべき。
ていうか、ヒッチハイクの声が聞こえなさそうです。
でも大丈夫、いざというときは宮坂がおぶってくれるそうです(ぇ


4.鬼道
ヒッチハイク鬼道さん。

・・・さすがお坊ちゃま。でも何か違う。
いざとなったらあれです、マントで飛ぶからいいんです←
むしろ鬼道さんがやらなくとも佐久間がやってくれそう。
佐「鬼道さんのためならなんでもやりますよハァハァ!」みたいな。


5.一之瀬
ヒッチハイク一之瀬。

土「何やってんだ一之瀬えええ!(汗」
いや、意味的には確かに間違ってないんだけどね・・。
これ描いた後でこの役割は吹雪の方が良かったと後悔しました。
だがしかし停まってくれそうですよね・・・。
主に素敵なお姉さんが運転する車が←


とりあえずすごくカオスな結果でごめんなさい。
でもすごく楽しかったです。もうやんないけど。
まぁ、ヒッチハイクとか夏未さんいるからありえないからね。
しかもバスだしね。状況的にありえないからね。
みなさんもやってみると面白いかもしれませんよ!←
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。