上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとたぎりすぎて日本語おかしくなった。
タイトルのまんまの意味です。オゾンのfullやばい。
オゾンってのはあれです、ごっずの3期EDです。
発売したからきっと落ちてると思って拾いに行ったんですけど。
fullやばい、涙出るほど萌える。これ完璧に遊ジャ。遊ジャしかない。
しかもこれ、あれ、2年越しに再会してからのでもいいしサテライトでもいい。
そんな歌詞。やばいこれ萌える。これを基にして遊ジャ書きたいくらい好き。
すごい、これ遊ジャだ。遊ジャ以外の何物でもない。すごく萌える。


EDでも流れてる部分がすごく好きなんです。

「どんな関係?」なんて聞かれたら
友達以上かな...それもまた違うか...
"絆"という言葉が相応しい
喧嘩し合いながら分かち合いながら

っていうところ・・・!もうこれ遊ジャ!遊ジャしかない!←
いや、ここだけに言及するなら満足同盟でもいいんですけど!

ていうか・・なんていうの、遊星の"絆"論がここに表れてる気がするんですよ。
よく"絆"って言うんですけど、彼ら。ごっずのキャラ皆よく使うんですよ。
こう、「友達だよ?友達だけど、友達よりも、親友とかよりも、
ほらもっと強い繋がり、これなんて言えばいいの、厳密に言えば。
ねぇ、この一言で表せないようなこの、この関係、そう、"絆"」みたいな。
「なんとも言えない繋がり、なんかもうシグナーとかそういうの関係なく、
この強い繋がり、友達ってそんなすらすら言える安っぽい言葉じゃなくて、
そんな言葉にすぐに出てくるような、出せるような関係じゃなくて、
もっと深いところで繋がってるだろう、俺たち」みたいな。
いや、この例えじゃどう言おうとしても全然わかんねぇよ。
超比喩か!巫女子ちゃんか!巫女子ちゃんなのか!
(戯言シリーズも面白いよね、私全部読んでないんだけど。)

でもそんな感じ。遊星から見た"絆"っていうのはそういうもんだと勝手に思ってる。
だから、2年もDホイール完成するまで待ってられたんですよね。
「離れてても繋がってる」がきっと遊星の基本概念。うわぁ、恥ずかしい←
そしてそんな遊ジャが書きたい今日この頃。
・・・なんなの、恥ずかしいの私の思考回路じゃね?(遅
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。