上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
亮兄さん争奪戦?
「君は僕のものなんだから」
と吹雪にいわせたくて始めてしまったマンガが描き終わらない…!
いや、まだ2コマしか描いてないんだけど。
あぁもうGXの4巻って吹亮スキーのバイブルだよね←
もう兄さん同士の会話読むたびにによによする自分キモイ……。
でも読むたびに新しい発見できるからいいです。
4巻を読み直して、「このトーナメントって亮争奪戦?」と思いました←
そんなわけで吹亮マンガを描いてます…。
アナログマンガはupしづらいのでサイトにあげるかは微妙ですが…←
コマ割なんて考えない人だからなぁ、私。
とにかく4巻読むと吹亮熱が再熱する不思議。
私はよっぽど吹亮が好きなんだなぁと思った今日この頃。

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。