上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたは風邪を引いてしまいました。

■寝ていたら誰かからメールが…
1.「風邪引いちゃったんだって?大丈夫?」
 心配してる顔が浮かぶよ。ツナ。
2.「君が風邪って草壁から聞いたんだけど、どうして僕に一番に言わなかったの?」
 何気に嫉妬してる。雲雀。
3.「お前風邪かよ?どんくせーな。熱、何度なんだ?」
 意地悪言うけど、やっぱり心配してくれてるみたい。獄寺。
4.「風邪大丈夫か?なんかあったらすぐ言えよ!」
 あなたいまイタリアじゃ…。何で知ってるの?デイーノ。

>すいませんここはディーノでひとつ←
いや、みんないい感じだけど…やっぱりここは、ね?(なんだ

■ピンポーン。お見舞いに来てくれたのは…
1.「よっ!大丈夫か?桃缶買ってきたぜ!あと冷えピタも!」
 ちょうど桃缶食べたいと思ってたの!おでこ冷やしたかったから、冷えピタも欲しかった。山本。
2.「林檎買ってきたぜ!食うだろ?」
 お見舞いの品は林檎。でも、あなたが切るの…?ディーノ。
3.「…お粥、作ってあげるよ」
 さすが料理上手。千種。
4.「僕が看病してあげますからね。薬も買ってきましたから。」
 お見舞いじゃなくて看病してくれるの?わざわざ薬も買ってきてくれた。骸。

>ディーノもいいが…ここは手づくりお粥の千種をチョイス!!

■あなたの部屋では…
1.「辛そうだね…。俺どうしたら……っ」
 あなたのが辛そうな顔になってるよ?あたふたして可愛い。ツナ。
2.「水分摂ったほうがいいよ」
 自分の口にミネラルウォーターふくんで、顔近付けて………口移しですか!?雲雀さん。
3.「手握っててやるから、ゆっくり寝ろよ。な。」
 手を握って、ついでに頭も優しく撫でてくれた。山本。
4.「今日はランボさんが絵本読んであげるもんねー!!」
 いつも絵本を読んでくれるお礼も兼ねたいみたい。ランボ

>山本でお願いします。アイツの手きっと大きくて安心すると思う。

■あなたは寝ていて気付きませんでしたが、実は……
1.「そろそろタオル替えたほうがいいかな…?汗もかいてるし…」
 額に乗ってるタオルを替えたり、汗を拭いたりしてくれる。ツナ。
2.「zzzz...」
 一緒に寝ちゃってる。もちろん手は握ったまま。山本。
3.「……ちょっとくらいなら、バレねぇよな…?」
 いつもより積極的。あなたの唇にそっとキスをする。獄寺。
4.「もう、俺いなくて平気かな……」
 あなたが寝たのを確認して、そっと帰る。実は仕事もほっぽらかしだった。ディーノ。

>ディーノなんで帰っちゃうの!?
し、仕事なら仕方ないけどさ…。
一言くらい言ってくれたって…。
まぁ、それでもディーノをチョイスしますけど←


リアルに風邪引いてるからやってみた。
喉の痛みと口内炎で口の中が大変なことになってます。
早く治れ…私は今週が試験なんだよぉぉ!!


フリーです!
お持ち帰りはこちら☆
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。