上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、ブログ記事の間の開くことに定評のあるライです。
今日はサイトの更新報告です~。
pixivにはもう上げていたのですが、こちらにも上げてみました。
Ⅳのお話です。きれいなⅣさん事件のあと、うまくⅣ凌のイメージができなくなってしまい、
結局Ⅳ凌は描けずじまいなのですが、Ⅳ自体は好きなんです、よ?(なぜ疑問形
まぁ、実はⅣⅤの日に即してⅣⅤを書く予定だったのですが、
何故かⅣⅤどころかⅣのお話になってしまったというあれ。おかしいな。
タイトルは、その小説の中の1シーンを表したものです。
「幸せな家族を取り戻したはずなのにどこかそのギャップを割り切れていない、
ぬるま湯のような幸せに浸かりきれないⅣの葛藤みたいな話。」でした。
今まで「復讐」という冷たい絆でしか繋がっていなかったバラバラの家族が、
今までの分を取り戻そうと、テレビでしか見たことないような、
そんなごくごく平凡な、幸せな家族ごっこみたいのをしている。
その中にうまく溶け込めないⅣのお話でした。
本当は、「ごっこ」じゃなくて、そういうのをしようと、
家族全員が手探りにやっているんですけどね。Ⅳは気付かないだけで。
幸せな家族ごっこ、浸れるならⅢちゃんのように浸ればそれで幸せになれるのに、
トロン―――バイロンは父として復讐に巻き込んでしまった罪悪感を、
Ⅴ、クリスは家族をばらばらにしてしまった虚無感を、
それぞれ抱えながらの「家族ごっこ」に、一人なじめなかったⅣのお話でした。
私、書きたかったのはこんなんじゃなかったはずなんですが、
ていうかむしろこういうのを書こうともしていなかったのですが、
偶然って言うのは不思議なものですね。これを書いている間私も手探りでした。
そんな手探りだらけのお話ですけれど、よろしければ読んでやってください。

そろそろ、というのもちょっと長いですけれど、Ⅴ兄様受けアンソロの原稿を書いています。
今度はちゃんと、書きたいお話を書いているんですけれど・・・どうでしょう。
なんだかんだ止まっている気がします。うむむ、小説って難しい。
5月中旬頃に提出なので、一生懸命頑張っております。
6月の大阪千バトで発行予定だそうです。詳しくはサイトのofflineにて。
それでは更新報告も終えたのでこの辺で。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。