上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴貴嬢宅にていただきました。お題はまさかのサンダーです☆


指定:サンダー

●ある日、【サンダー】が家の庭に生えていたらどうする?

はじめまして、何故ここにいらっしゃるのか理由をお聞かせ願いたいです。
とニッコリ笑って挨拶してみる(Sっ気全開w←

●【サンダー】が自力で家の庭から出てきました。すると、上半身おろか、下半身まで裸でした。どうする?

待ってて今すぐ(携帯とデジカメと)服持ってくる!!
と言い捨てて記録媒体を引っつかんで家の中から激写☆←
そして服を取りに行く。(順番おかしい

●服を着た【サンダー】が家の中に上がらせてほしいと言ってきました。

どうぞどうぞ、汚いところですが。
紅茶と麦茶と緑茶がありますがどれがいいですかね?

●【サンダー】は、お腹が空いたので、何か作ってくれと言いました。何をつくる?

好きなものを聞いて敢えて作らない←
私が作れるものはレパートリーが少ないんだ!!
一番簡単なので、パスタでいいですか?←

●お腹いっぱいになった【サンダー】。少し眠りたいと言ってきました。どうする?

ぬいぐるみいっぱいだけど、どうぞ私のベッドで寝てください。
寝顔写真は永久保存版です←

●ぐっすり眠っている【サンダー】。どんな寝言を言ってると思う?

一、十、百、千、万丈目サンダー☆
そして自分の声に驚いて起きる←

●やっと起きた【サンダー】は、寝呆けているのか、貴女に抱き付いてきました。どうする?

…とりあえず腰を抱き返し、背中に腕を回して肩に頭を乗せてみる。
あと髪の毛触る。どうなってんだあれ。

●【サンダー】は、寝呆けて抱き付いてしまった事をお詫びに何でも言う事を一つ聞いてくれるそうです。どうする?

すいません着ボイスにするので「一、十、百、千、万丈目サンダー!!」って叫んでください←
つーかむしろ私に決闘を教えてください。

●【サンダー】はそろそろ戻らなくてはなりません。最後に一言、何と残したと思う?

居心地は、悪くなかったぞ。まぁ、気が向いたらまた来てやらんこともない。(ツンデレw


●お疲れ様でした。最後に5人の家の庭に指定キャラを埋めてください。

晴貴嬢宅の庭に十代を埋め返します。
独楽さま宅の庭に骸を埋めます。
その他、やりたい方はご自由に持っていってください。
お持ち帰りはこちら☆

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。