上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日目は一之瀬と佐久間!要するに嫁大好きコンビ(笑
会話文です。どうぞ!



「えーっと、っていうわけでなんか対談してほしいって言われたんだけど」

「バトンだから仕方ないか・・えっと、俺は佐久間次郎だ」

「あ、俺は一之瀬一哉。よろしくな佐久間!」

「お前あれだろ。知ってんぞ、鬼道さん抜かしやがって」

「え?それいつの話?鬼道とは何回かやってるしな・・」

「何をだ!?鬼道さんと何をやってんだ?!」

「何って・・サッカー。チーム別に分かれて練習するんだよね」

「あー・・うん、だよな、こんなやつに俺の鬼道さんがやられるはずが・・」

「鬼道と別チームになると面白いよ、鬼道ってボールの扱いが上手くてさ」

「当然だな!だって鬼道さんだし!」

「あ、そういえば佐久間って帝国だよね?土門も帝国だったって話聞いたんだけど」

「あぁ、まぁ前はな。土門がどうかしたか?」

「俺、土門の幼馴染でさ。最近までアメリカいたから日本での土門のことよく知らなくて」

「へー。あいつ、あれで結構DFとしては優秀だぜ」

「うん、キラースライドって、帝国のDF技なんだって聞いたよ」

「そうそう、あいつ背高くて足長いじゃん?だからスライディング決まりやすいんだ」

「へぇ、そっか。でも土門の魅力っていったらやっぱりあの腰かな!」

「あの腰な、わかるわかる!なんであいつあんな細いんだ?」

「さぁ、本人は特に何もしてないって言ってたけど」

「嘘付けよ!今度俺も聞いてみるわ。ところで鬼道さんなんだけど」

「うん?鬼道がどうかした?」

「鬼道さんってなんであんなに素敵なんだろうな・・」

「技もすごいし頭いいよな!試合のときいつも助かってるよ」

「だよな!やっぱりな!鬼道さん最高!」

「土門最高!」



なんなのこの子たち。書いてたらいつの間にか鬼道さんと土門談議になっていた。
鬼道さんと土門のことどれだけ好きなんだこいつら。
まぁ、一之瀬と佐久間の共通点って言ったら鬼道さんと土門と帝国しかないから仕方ないけど。
そんなかんじで1日目、一之瀬と佐久間でお送りしました!
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。