上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんですって!今日は士郎の日!
イラストは用意できませんでしたすみませんこの野郎バイト急遽入れてきやがった店長のアホ!
それがなかったら多分、バイト行く前まで書いてた松半は今日書きあげられたのに!!
松半っていうか松+半でしかもギャグですけれどね・・!
最初思いがけずシリアスに行こうとしてたなんてことは言わない!(言っとる
リクエスト消化頑張ってるよ!頑張ってるけど全然書きあがらないよ!^q^

閑話休題。

今日は士郎(4月6日的な意味で)の日だそうなので、
じゃあアツヤの日もあるのかと脳内で吹雪が言ってますが、
多分アツヤの日は2月8日(アツ(2)ヤ(8)的な意味で)なので、
もうとっくのとうにすぎちゃってますね!っていう話。
ついでなんで士郎の日の会話文でも乗っけておきます。
これ最初手ブロにマンガで描こうとしてたんだぜ・・嘘みたいだろ・・?


追記にて吹染という名の士郎の日会話文。


吹「ねぇ染岡くん、今日何の日か知ってる?」

染「え?あー、なんかあったか?」

吹「えっ!?ひ、ひどい!わすれちゃったの!?」

染「な、何がだよ・・(何もなかった、よな・・?!)」

吹「記念日だよ!今日は僕の日!士郎の日なんだよ!」

染「え?あ、あー、語呂合わせか、よくできてんな。おめでとう吹雪」

吹「違うよ!吹雪の日じゃないの!士郎の日なの!」

染「え?だから今おめでとうって言って・・」

吹「吹雪、だったらアツヤも吹雪だよ、それは僕らの名字なんだから」

染「え?あ、まぁそうだけどよ、でも今お前アツヤと融合・・」

吹「だから!今日は士郎って呼んでよ!ね!いいでしょ染岡くん!」

染「ッはぁ!?そ、そんなこと急に言われてもよ・・/////」

吹「ほら、士郎って、ね!染岡くん!!」

染「うー・・ッし、士郎・・その、おめでとう・・・/////」

吹「そ・・・染岡くうううん!!!(がばっ!」

染「ッ・・!だ、抱きつくなよっ/////」

吹「嬉しいよ染岡くん!ふふ、ありがとう、大切にするよ!」

染「は?え・・な、何がだ?」

吹「染岡くんからの着ボイス、これにしとくね!!」

染「え?は・・・?」

吹「ほらこれ!再生!」

『ッし、士郎・・・』

染「・・・・!?」

吹「一之瀬くんがさ、前に土門くんの『ダーリン』を着ボイスにしててさ、うらやましくって」

染「そ、それ消せ!今すぐ消せ!消せえええええ!!!」

吹「嫌だよ!ふふっ、捕まえてごらんよ染岡くん!オーロラドリブル!」

染「あっ、テメェ汚ぇぞ吹雪!待ちやがれえええええ!!!」










あとがきという名の懺悔

うん、これを漫画にしようとしてた自分ホントヤバかった。
これリアルに描いてたら肩しんでたわ・・・うん、やめといてよかった。
ちなみにこれ、描いているうちにこんな結末になりましたが、
本来は「やっと名前で呼んでくれたね、竜吾くん・・さぁ、僕と結婚しよう!」ってなる予定d(ry
どっちにしろ酷いオチである。うちの吹雪はこんなんです。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。