上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道行ってきた!
というわけで、ようやく写真を取り入れたので北海道のことを書きたいと思います!^^
行きは吹染だったのに、何故ホロホロとピリカなのかって?
それは吹雪と染岡さんは北海道の白恋中でランデブーしてるからじゃなくて、
北海道行ったら思った以上にアイヌの文化に触れたからだよ!
つーかほぼオーロラか雪かアイヌかで心奪われておりました。意味分かんないね!^p^
興味を持つ対象がまず変だと自分で気付くべきである。
というわけでとりあえず感想いくよー!


まずはバスの中から見た夕暮れです。雪がオレンジ色に染まって綺麗でしたー^^
空港から延々とバス移動だったんですけど、景色見てるだけで結構癒されましたよ。
1日目は空港に着いたのが大体5時くらいだったのでどこにも行かなかったんですが、
雪がね。もうホント雪がね。踏んでもいいようにブーツ履いて行ったもんよ私(おま
雪を踏むとキュッキュ鳴るのが面白かったです。お前精神年齢いくつだ。

ホテルに到着してからすぐに近くを散策。そしてあるお店で見つけたリスちゃんを発見。
ここでアイヌの魔除けの彫り物がしてあるペンダントを買いました^^
ハート型の、こげ茶色の木で彫ってあるペンダントなんですが、
その彫ったところが薄緑色で染めてあって、思わず買ってしまいました^^
そうだなぁ、例えて言うならフラグレンスグリーン、もしくはエメラルド色、かな。
あれ、ますますよく分かんないな・・・まぁいいや。
そのお店はおじいさんが経営していたんですが、その人が飼っていたんです。
エゾリス、という種類だったかと思うんですが、なんとこのリス、天然記念物!
ちゃんと国に申請して飼っているそうで、餌をあげてきちゃいました!
可愛かったなぁ・・・ふわふわしてて可愛かったなぁ・・いいなぁ欲しい(おま
その近くにアイヌコタン(アイヌの村)がありまして、それで見に行ってきました。
トーテムポールみたいのとか、入口には大きなフクロウがいたりとかしてすごかったです!
その中にひとつしかなかったんですけど、アイヌの家がライトアップされてて綺麗でした!
中に入りたかったんですが、入れないようになっててちょっとショボン・・。

1日目は阿寒湖の近くに泊まったんですが、阿寒湖でちょうどお祭りがやるというので行ってみました。
氷が張っている阿寒湖の上でお祭りをやるんだそうで。湖の上乗ってきたよ!←
そしてとりあえず入り口近くのかまくらを激写。
かまくらなんて作ったことないですよ、つーかそこまで雪降らないしね!
一度でいいから作ってみたいなぁ・・・。中は思ったより暖かかったです^^
それで阿寒湖の上にふくろうの氷像があったんですけど。
文字がね。「あかん」だけでね。いや、阿寒湖の「あかん」なのはわかるよ?わかるけどさぁ。
何故「あかん」だけでとめたし。そんで何故漢字で書かなかったし。
おかげでせっかくのふくろうが残念な感じになってました。
ふくろうはアイヌに限らず様々な神話で神の御使い、もしくは神の化身とされていますけれど、
やっぱりふくろうが多いのはそのせいかな・・関連製品何か買ってくるべきだったかな?←
そんでトトロの氷像もありました。クオリティ高い^q^
しかもこれ、トトロは私よりも大きいんですよ!すごくないですかこれ!!!
花火も打ち上げられて、冬の花火もいいよなぁ、と思いました。
BLEACHの短編をチラッと思いだしたのは秘密です(言っとる
あとバナナボートに乗れる企画があって乗ったんですけど、
それは水上スキーを阿寒湖の氷の上でやった氷上スキーって感じだったんですが。
そのバナナボートを引っ張ってくれる氷上バイクがですね。
どこからどう見ても完全にデコチャリだった件について。
面白すぎて写真撮るの忘れちゃったんですけど、バイクに電飾ついてるんですよ。
それでピカピカ光ってるんですよ!走りながら!!!

ライ「ねぇ、あれデコチャリっぽくね?」
友3人「デコチャリとかwwwwwちょwwwやめてwwwww」
ライ「いやあれ完全にデコチャリでしょ」
友S「せめてデコトラとか言ってやれよwww」
ライ「いや、デコトラよりはショボいって」
友S「言うなwwwww」
友N「そうだよ!あれは阿寒湖のサンタさんなの!」
ライ「サンタwwwwもうクリスマスすぎたけどなwwww」

みたいな会話を繰り広げていました。お前らもうちょっと別の所に目を向けろ。
あ、乗ってみたらなかなか速くて面白かったですよ。ジェットコースターみたいで。
カーブの振りまわされてる感じとかね。あ、でもものすっごい寒かったです。

2日目は流氷博物館行ってきました。タオル回してタオル凍らせるの体験できるよ!!
あれ面白かったです・・・!こっちじゃまずできない体験だよな・・。
そんでクリオネ見てきました!流氷の天使だったっけ。まぁそう見えなくもなかったです。
いや、可愛いっつーか、なんか捕食シーン見ると可愛さ失せるぜあれ。
あれ頭から触手出して捕食するじゃん。それがどうもいただけないよね。
それと、クリオネの胸のあたり、あれ赤くて可愛いなぁとか思ってる人いるかもしれませんが、
胸の赤いのって捕食した生き物の血が透けて赤く見えるだけだからね。
その豆知識を知ってたんですけど、いざ捕食シーン見るとリアルにorzな気分になりますよ←
クリオネを可愛いと思っていたい方はこの辺り読まないほうがいいです(遅いよ
あと網走監獄博物館に行ってきましたー!蝋人形がリアルでした。嫌な方向に。
暗い中で動く蝋人形とかね。おっさんが背中流してるところとかね。
おっさんが罰で正座させられてるところとかね。おっさんがふんどし一丁で脱獄するところとかね。
何が悲しくてこれ見に行ったんだろう・・・と思うほどおっさんづくしでした。当然だけど。
ただ、ガイドのおばさんがすごく説明とかがうまくてですね!面白かったです。

そこでニポポを発見しました!アイヌの民芸品ですね。
ニポポはアイヌ語で「小さな人形」という意味なんだそうです。
これ見た瞬間「ホロホロじゃん!ニポポパンチ!ニポポパンチ!」とかはしゃいでた自分乙。
しかもほとんど友達わかってくれなかった件について。切ねえ。
友Nなんか「ライちゃんほんとニポポ好きだねぇ」とか言ってたし。
違うよ!ニポポが好きなんじゃないよ!アイヌの文化が好きなんだよ!(同じです

その夜は、人工的に作られたオーロラを見てきました。
実際は、麦藁を焼いてその煙に光を映し出すのですけど、綺麗でした。
一生懸命見ながら撮影したんですけど、これが限度でした・・・。
本物のオーロラを見たことがないのでイマイチよく分かんないんですが、
色が混ざってるように見えて結構綺麗に撮れたんではと自負しております←
帰りにゴジラの手湯とかいう謎の手湯を発見したんですけど、
なんか・・いや、確かに温かかったんですけど何がゴジラなのかサッパリでした。
近くにゴジラっぽいものまるっきり置いてないし何もないんですよね。
説明がある看板とかも近くになかったし・・・意味不明☆な感じでした(おま

その後、ホテルの近くのコンビニに行ったんですけど。
ホテルの従業員さんいわく「行き10分帰り20分くらいです」っていうから歩いたのに。
雪のせいで滑りかけたり歩くのに手間取ったりで倍くらい時間かかったぞ^p^
というわけで戦利品がこんな感じ。
左から「森の雫」、「グラナ」、「摩周湖の水」、「くまささ茶」です。
全部北海道限定だというので買ってみた次第。
摩周湖の水は摩周湖で買ったんですけどね。美味しかったです。
摩周湖の地下水を使用しているらしいですよ。
森の雫は、白樺の樹液だそうで、ミネラルが豊富だとかなんとか。
グラナはコーラみたいなのでした。かき氷に掛けるコーラのシロップに炭酸ブチ込んだ感じ。
くまささ茶はまずかったです。すごくまずかったです(うるさいよ
友Nいわく「なんか・・・動物園の味がする」だそうです。
しかも、原材料がくまささ葉とビタミンCしか書いてない件について。
ちょ、これ一体何なのよ。正真正銘のくまささ茶じゃんwwwとか思った。まずかったので笑えない←

3日目はオシンコシンの滝を見てから、お昼ご飯を食べて飛行機に乗りました。
他はバスの中でずっと寝てたし飛行機の中も寝てた(おま
おみやげの大半がロ●ズやら白●恋人やらでチョコばっかりだった件についてはもう何も言うまい←
なんだかんだで面白かったです!今度はちゃんと流氷みたいなぁ^^
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。