上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社長誕生日おめでとうございます!社長愛してる!!
イラストは後で上げますね!うん!
今日も今日とて社長愛!テンションマジで高い!!
小話でもと思ったんだが何もネタが出てこなかったから、
とりあえずあのネタを書き始めてみます!
うまくいけば明日にでも書き上がるはず…!
私に残された時間は5時間くらいしかないけど頑張るよ私!
投稿した時間が何を示してるか分かった人は私と同志!
社長!今日もお慕い申しております!!
スポンサーサイト
これの続き。暇つぶし綱音シリーズ6話にして完結です!
わーい!予定通りの話数で終わらなかったんだぜー!←
てか初めて…長編完結させました……←←
いつも途中で飽きちゃうんだ…(おま
まあこれは元々が電車内の暇つぶしだったからな…。
というわけで読んでやってもいいぞ!という方は追記からどうぞ!
何をって社長オンリですよおおおおおおおお!!!!
ハァハァハァ・・もうなんてこったいこの高揚感・・!
いやぁ、社長への愛を再確認しました!社長愛してる!!!
というわけで社長オンリの感想行きたいと思います!!
まぁ、行くに至った経緯はもう既にこの記事で書いたのでいいとして、
社長オンリマジでヤバかった・・一人で行く間もずっとニヨニヨ。
電車内であろうとも道を歩いている時でもニヨニヨ。
そんなわけで楽しみにしてたので20冊も買ってしまった・・!
なんなの?社長だけで20冊とか・・内訳はこんな感じ!

・闇海:5冊
・表海:1冊
・城海:6冊
・バク海:3冊
・社長中心ギャグ:4冊
・遊戯中心ギャグ:1冊

うっかりセトキサ回り損ねたんだぜ・・くそっ、夫婦が・・・!!
一緒にやってた遊戯オンリには見向きもせずに社長スペだけまわってました。
私はどんだけ社長に飢えてたんだよ・・とりあえず誕生日何かやりたいです、うん。
あとなんかバク海の波がすごいんですけど・・・バク海おいしいよバク海。

さて!そんで社長オンリなんですが、前日もご一緒したころもさんと一緒でした!
GX&ごっずオンリには参戦できなかったスイさんも一緒でした!
この記事には書かなかったのですが、
実は前日ころもさんに、スイさんからの手紙を頂いてまして・・・。
それで知ったのですが、最近スイさんはイナズマにハマりはじめたらしく、
ころもさんのブログから私のブログに飛んできたというわけで・・・。
要するに一方的に知られている状態だったというわけです。
ぶっちゃけ手紙もらった時、初めて聞いた名前に戸惑いました←
でもお会いしたらとても可愛らしくて素敵な方でした!
社長描いてくださってありがとうございました!図々しくてすみませんマジで!>私信

それでお昼ごはんをご一緒させていただいたのですが、前日は近くのファミレスでした。
そこをやめて、近くのおしゃれなレストランを見つけて迷っていたのですが、
ちょうどその日のランチメニューが牛フィレ肉ステーキでした。

ころもさん「牛フィレ肉ですよ牛フィレ肉」
スイさん「これなんて偶然・・・!」
ライ「社長オンリの日に牛フィレ肉食べて満足するしかないですね!」

というわけでこのレストラン入って3人で牛フィレ肉ステーキ食べました(おま
そこがすごくおしゃれなレストランでですね。そんで会場も見えてですね。
会場近くのピラミッドのモニュメントとかも見えてですね。

ころもさん「海馬ランドのレストランはこういう雰囲気に違いない・・!」
スイさん「確かに・・!牛フィレ肉置いてそう・・!」
ライ「窓からピラミッドも見えるし空気読みすぎだろこのレストラン・・」
ころもさん「そういえば、横浜と童実野町って似てませんか?」
ライ「海といい街路樹といい・・・似てるかも・・!」

というような会話をしながら牛フィレ肉をナイフとフォークで頂いてました。
会話の内容が社長から離れないのはデフォである。
食べ終わった後は、少しそのピラミッドのモニュメントの前で、座って絵描いてました。
普通に屋外でしたけどね!いいよもう恥なんて捨てたよ!!←
それで、空気読まないバイト(前日まで行かないつもりだったのでバイト入れていたのです)が、
あった私に合わせて、一緒に途中まで帰って別れました・・。
(帰る方向が偶然にも同じだったのです・・!!)
スイさんとは、恐れ多くもイナズマで通信させていただきました・・!
ちなみにスイさんもスパークだそうで・・私と一緒!^q^
それで、スイさんもFFFに参戦していたのだそうで・・。
くそッ、もっと早く知っていたら私(明王みたいに)ぼっちじゃなかったのに!
もう少し社長とイナズマについて語りたかったですー!!
もしまた会う機会がありましたらぜひとも語りあいたいです・・!

というわけで相互リンク承諾して下さったので貼っときました!
スイさんのブログ「25時。」です!よろしくお願いしますー!
それではこの辺で!
つーわけで北海道にイテキマーしてくるよ!!
やべえ楽しみすぎるんだが…えへへ、吹雪探してくる!←
何お前また北海道行くのかよとか言わない!行く人違うもん!(誰
この間は友達と4人で行きましたが、今回は家族でイテキマーします。
ちなみに響木監督のラーメン食べてくるよ!札幌で!←←
あと動物園行くよ!楽しみだよきゃっほー!(落ち着け
とりあえず白恋中探してきます。紺子ちゃんは私の嫁だ!(おま
あとクラッシュクラシックで曲識さんのピアノ聞いてくる!
バーでまだ酒飲めないけどね!ギリギリセーフな年齢のはずだ!←
もしダメでも少女趣味の曲識さんのピアノ聞いて死ねるなら本望だ!!←
つーわけで4時半に起きなくちゃいけないので寝ます!おやすみなさい!
というわけで10日に行ってきたGeneX2とWRGPの感想いきます!!!
N氏と行ってきました!半年ぶりでアニメもほとんど見てないのに、
一緒にきてくれてありがとねN氏!でもアニメはちゃんと見た方がいいぜ!←
さて、総数25冊でした。遊戯王オンリはマジでパネェ・・・。
まぁ思ったより買わなかったんだけどね!ちなみに内訳はこちら!

・吹亮:7冊
・万丈目受け(十万・ヨハ万):7冊
・エド斎:1冊
・遊ジャ:4冊
・京クロ:1冊
・オールキャラ(3主人公・GX・ごっず):5冊

そんな感じです。悔しかったのは風ジャを見つけられなかったことです・・。
くっ、SSSでは風ジャ本2冊もあったのに・・・!ちくしょうっ!
探してないなら自己生産して満足するしかねえ!(落ち着け
それと私がいけなかった6月の遊ジャプチオンリの本を持ってきている方がいて!
(あれです、確か「俺のハートはラブジャック!」って名前のイベント・・)
思わず手に取って買って、「これ、私行けなかったんですよー!」って言ったら、
「あ、じゃあこれどうぞ」って遊ジャプチオンリのイベントチラシくれたんですよ!!
遊戯王ファンのお姉さまは、優しすぎて本当に困る・・・!!
思わずハートマーク付きそうな声で「ありがとうございますっ!」って言っちゃいました。
「ちょうど余ってたので。遊ジャいいですよね」と言うお姉さまに、
全力で賛同してから別れを惜しみつつその場を去りました。
あと手ブロでお友達の方の委託本が2冊あったのですが、
どちらもゲットできてよかったです本当に!可愛かったです!
それと、今回はあまり事前リサーチをしていなかったわけなんですけど、
ぴくしぶでお気に入りしている方の吹亮本が可愛かったので探していたら、
吹亮プチオンリとか万丈目受けプチオンリをやっていたことが当日発覚!
マジでかなんて私ホイホイなの時代がついに私を追い越した!
とかトチ狂ったこと考えながら、うろうろ行動して本買ってました。
そんでとりあえず、4冊吹亮本買って携帯クリーナーをゲットした(おま
吹亮の携帯クリーナー2つもゲットしちゃったんだが・・何事・・?
なんかスタンプラリーみたいな感じみたいだったんですが普通に指定数クリアしてた。
私の吹亮への愛重すぎるぜ・・・はぁ、書きたくなってきた(落ち着け

そんでですね!一通り買い物をして一息ついて休憩しながら本の整理してたら、
相互リンク先のころもさんが声を掛けてくださいました!!!!^q^
あらかじめ、このイベントでお会いする約束はしていたのですが、
私は買い物してから探そうとしていたので、突然話しかけられてびっくりしました!
ころもさんの方も、手ブロで前日に描いた服装と目印のバッグを頼りに、
私を見つけて下さったそうで・・・本当にありがたかったです・・・。
その日実は、N氏との待ち合わせでN氏が5歩圏内にいたのに気付かなかったやつなので←
ころもさんがあのとき私を見つけてくださらなかったら、
きっと買い物終わって外に出て落ちあう形になっていたことでしょう・・。
そうして少し話しながら買い物して外に出てみたら、N氏がいない。
元々N氏はジム様関連目的だし、私は吹亮十万遊ジャなどなど雑多に歩き回る予定だったので、
別行動を取っていたのですが・・電話をかけても出てくれない、つーか出ない。
ちょっと会場内見ましょう、ってなってころもさんと一緒に一通り見て回りましたが、
結局私が買い損ねていた本を買うことになっただけで、歩き回っても見つからない。
そんで最終的に入口付近にいるから気づいたら来てってメッセージを残したら。
残した瞬間にN氏登場。しかもメッセージ聞いてなかったっぽい。

そんでころもさんとN氏をそれぞれ紹介して、会場を後にしお昼ごはんにレッツゴー!
近くのファミレスでご飯食べたんですが、その待ってるやつの名前・・・。
「キリュウ」「ユウキ」「フドウ」が並んでいて。同士様パネエwwwww
ふおおおおお!ってなる私たち。そこで私が自重しない一言。

ライ「こういうの一度やってみたかったんですよねー・・やっちゃいましょうよ!」
ころもさん「そうですね、じゃあ・・・誰がいいですかね」
ライ「N氏何か書きたい名前とかある?」
N氏「うーん・・・」
ころもさん「よし、じゃあムトウにしましょう」
ライ「3主人公ですねわかります!!」

とかなんとかそんな会話を交わしながら「ムトウさまー」と呼ぶ声にニヨニヨ。
残念ながら「キリュウさま」はもう席に案内された後らしくて聞けなかったのですが、
「ユウキさま」と「フドウさま」は、その日ばっちり聞きました!
待っている間も「さまを付けても普通に居そうな名前」を考えることに没頭し、
「ルブランさま(シェリー)とかカッコイイですね!」とか、
「天上院さまとか書けばよかったですね!」とか、
「丸藤さまは普通に居そうですよね!」とかそんなこと話してました←
席に案内されてからは料理を頼んだあとレッツお絵描きタイム。
ライバル集合絵だの社長だの色々描いてました。
ころもさんの社長と妖精万丈目を捕まえようとする十代は私が頂いた!ふはははは!←←

その後、中華街まで歩いてカラオケに行く3人。一人遊戯王歌い続けてました←
最初は遊戯王で最初から最後までクライマックスする予定だったのですが、
ころもさんがボカロを歌いだしても一人最後まで遊戯王歌ってました。
2時間くらい歌ってその後夕食へ。中華街を抜け、近くのファミレスへ行ったのですが、
またもや名前を書くことに。ころもさんは迷わず「テンジョウイン」と明記しておりました。
ころもさんのセンスGJ!とか言いながら待っていると、店内最奥の席へ通されました。
料理を頼んだあと、やはり遊戯王の話に花を咲かせる3人。
ちなみに私もころもさんも社長厨ですので、主に話すことはDMだったのですが。
料理を食べながらもやはり遊戯王の話で盛り上がる3人。
食べた後、「そういえばKCってファミレスとかやってないんですかね?」という話題に。

ころもさん「遊戯とか城之内くんを最初に招待するんですね」
ライ「『貴様たちを一般庶民の代表として招待してやろう』ってやつですね」
ころもさん「ですね!城之内君も『当然、海馬の奢りだよなぁ?』って言うんですよね」
ライ「招待したんだから当然だろ、ってやつですよね」

そんなことを話しながらデザートメニューに目を移す3人。
やはりほら、そこは女の子ですからね、甘い物に目が移るわけですよ。うん。

N氏「やばいこれ絶対美味しい(シフォンケーキを指さしながら)」
ころもさん「ですね、これ絶対美味しいですよ、食べます?」
ライ「食べます?」
N氏「じゃあ、3等分して食べましょうか」
ころもさん「そうですね、じゃあ頼みますね」

とか女らしい会話をしていたのもつかの間、次にはパフェを見て。
「これモクバとか絶対好きそう」とかいう会話に移行。オタ充しすぎである、この3人。

ころもさん「仕事帰りにファミレス・・いや、社員食堂でもいいですね」
ライ「モクバのためにチョコレートパフェ置いてあるんですねわかります」
ころもさん「それで社長はコーヒーだけでしょうね」
ライ「それで『兄サマ食べないの?』『いや、俺はいい。モクバ、お前が食べろ』
   『でもこれおいしいよ!はい、兄サマも食べてみて!あーん!』ですねわかります」
N氏「何それ可愛い」
ころもさん「何それ可愛い」
ライ「よし書こう(キリッ」
ころもさん「そうですね、私もさっきのメモしなきゃ」

というわけでメモはしましたからね!ころもさんの小説出来上がるの楽しみにしてますね!>私信
あ、ちなみに私のは期待しないで待っといてくださいね!!>超私信
そんで、店員さんが運んできてくれたのでみんなでシフォンケーキを食べた後は、
延々と遊戯王の作監の話とか映画のDVD出せとか、そんなことで盛り上がっておりました。
多分(というかほぼ確実に)、3時間くらいは余裕であそこにいましたね(店に迷惑
9時くらいになってようやく「よし帰ろう」ということになって帰路に着きました。
案外近くに住んでいることが判明したので、時間合えばお会いできそうです^^
実はオフ会とか人生で3回目だったんですが、とっても楽しかったですー!
ころもさま本当にありがとうございました!>私信
それではレポもこの辺で終わりにしますー!!楽しかった!
社長オンリのレポはまた今度ということで・・・うん。
はい、というわけでとりあえずFFFの感想からいきたいと思います。
他のイベントは後々書くとして・・・とりあえずFFFです。
もうなんか・・自分が買った本の量を見るとガチで引くんですが←
全部で39冊ありました。何これ怖い、つーかキモイ・・・・。
ちなみに諭吉さんが2人ほど旅に出ました。どんだけ買ってんだ自分。
こんだけ買って、結局内訳はといいますと。

・ヒロト受(バングラ・円ヒロ・緑基):12冊
・鬼道さん受(円鬼・佐久鬼・源鬼):8冊
・風丸さん受(円風):2冊
・染岡さん受(豪染・吹染):3冊
・音村受(綱音):3冊
・ユニコーン組(一土・マクディラ):5冊
・NL(吹紺・ふどたか):2冊
・オールキャラ(3TOP・兄妹姉弟本・NJ):4冊

こんな感じ。何これ・・・その場のテンションって怖い。
ちなみにヒロト受がダントツなのは、FFFに行く記事にも言ったとおり、
私が欲しかったのがバングラのR指定本だったことに他なりません(キリッ
ちなみに言っとくと12冊のうち4冊がR指定です(そんなことは言わんでいい
まぁ人多くて泣きそうになりましたがとても楽しかったのでいいです。
ちなみに最初から最後までクライマックスでずっと一人でした←
ふ、ふんだ!一人でも寂しくないんだからね!一人楽しすぎるぜー!!
途中でお金なくなって円風が1冊も買えてないことに気がついて、
とりあえずお金を下ろしに行ったことは秘密です(おま
しかもお昼代を残すのを忘れて100円のパンしか買えなかっt(ry
本気すぎるだろあの日の私wwwキモすぎるwwwww

ゲームは私のと弟のを持って行きました。すごいですねあれ。
「ライ」が私ので「ヒュンレイ」が弟のセーブデータです。
よろしければ戦ってやってください、私のセーブ弱いですけどwww
何回やっても何回やってもすれ違い通信あっという間に埋まりました。
ただ、私が47とかに対してマスターの人多すぎる・・。
いや、私がクリアするの遅いのだということは重々承知しておりますけれども。
ちなみにまだユニコーン戦行ってないよ!ていうか秋ちゃん探しに行ってないよ!←
弟にはいい加減にユニコーンに挑んでやれと言われるのですが時間が・・・。
もうそろそろレベルは50に到達しそうです。ユニコーン涙目。
ロコたんの辺りはいくつくらいならいいの?60超えてればいいの?
それともレベル70まで上げていった方がいいんでしょうか。
弟に聞いたら「65で十分」と言われましたが、ユニコーンの後にはまだ、
フィディオもロニージョもいるわけで・・・あれ?道のり長くね?
やっぱり怖いので70まで育てるって言ったらこのチキンがって言われた。

でも先にとりあえず木曜までのレポートのために課題図書読んでくる。
ふふ・・実はこの本、今日借りてきたんだぜ・・(おま
しかもまだ400ページくらい残ってるんだぜ・・?嘘みたいだろ・・?
そんなわけでとりあえずFFF感想でした!おしまい!
ワハハハハ!!ついにこの日がやってきたぞ!!!!(落ち着け
今日は初めて学校の授業サボってきちゃった…てへ☆←←
茶髪碧眼の社長に会いにイテキマー☆
もう楽しみすぎて…昨日3時まで戦利品読んでたのに、
6時に起床できたのはマジで社長への愛だと思ってる(ぇ
あんま寝てないからテンション高いぜヘーイ!←←
昨日と同じ場所で昨日と同じ方と合流する予定です!
うはははは楽しみすぎてテンション上がってる自分マジきもいな(笑)
昨日までイベント行くか学校行くか迷ってたんですが、
友達に「ちょっと茶髪碧眼の社長に会いに行くからノートよろしく」って言ったら、
「遊戯王の社長?いってらっしゃい」と言ってくれたので、行くことにしました(コイツwww
昨日友達に「そうなんだよ明日オンリあるんだようわあああああ行きたいよおおおお
行っていいかな行っていいよね明日なんで学校あるの意味解らない」
と送ったからきっと、色々と察してくれたんだと思います。
(※ライはその友達に遊戯王厨認定されています。
主に水曜、リアタイで見るため友達との用を断って直帰することに由来。)
ごめんねN先生!あなたの授業は好きですが社長の魅力には勝てませんでした!←←
だって社長があの細腰で誘惑してくるんだぜ…?(※妄想です。)
そんなわけでイテキマー☆FFFと昨日と今日のレポは今度書くよ!
イィヤッホォォォオオオオオオウウ!!!(落ち着け
ついに明日なんですけど!!!明日なんですけど!!!!!
半年前から10月10日の予定は埋まっていました!いざゆかんGeneX2とWRGP!!!
うおおおおおおおめちゃくちゃ楽しみなんですけど^q^
ほぼ半年ぶりに会う友達と一緒に行ってきます!!
stk先さまとか手ブロのお友達さまとかもいらっしゃるらしいので、
こっそり探してみたいと思います!!イヤッホオオオウ!!(だから落ち着け
あ、ライを探してみたいという人は手ブロに当日の服描いたのでそれ見てください←
もう超楽しみなんですけど・・・眠れるかな今日・・・(おま
それでは明日に備えて寝ます。今日はこれで!!


追記にてコメントレス!
これの続き。書くのに結構時間がかかってしまいました…。
5話で完結って話を前にしたと思ったんですが、
すみませんやっぱり無理でした^q^
ホント、予定では5話で終わるはずだったんですけど、
予想外の長さになってしまいましたよ…。
宣言しておきます、次で必ず終わりますから!
あ、CP要素はないです。ないはずです←
読んでやってもいいぞ!という方はどうぞ追記にて。


うっはあGXの8巻買ったぜこらああああああああ!!!!
なんですか!!なんなんですか表紙のこのイケメン吹雪さんは!!!!
うわああああ超カッケエエエエエエエエ!!!!(落ち着け
いや、亮兄さんが来た時から次の表紙はきっと吹雪さんなんだろうなと踏んではいたんだ。
分かってたんだけど、分かってたはずなのに・・・超カッコイイ・・。
特に後ろの・・緑のところ・・・めっちゃカッコイイやんけ・・。
もう私のハートは打ち抜かれたよ・・ブッキーカッコイイ・・。
えっと!じゃあとりあえず感想行こうかな!!

というわけでまぁエドと十代の決闘だよね!!ヒーロー対決!!
この辺りはVジャンで読んでたので展開は知ってたんですけど。
くそー、エドが正統派のイケメンで本当にどうしようね・・・。
斎王がいないとこれだけ格好良くなれるんですね・・・。
本当はこんなにイケメンだったんですね、エド・・。
にしても、お父さんはやはり亡くなってしまっているようですね。
うーむ、悲しいな。でも、エドは協力してくれる側の人間になりそうかな。
いつかエドは父の敵であるマッケンジーを裏切ってくれると信じています、私。

ジュニア3人!
あとは吹雪とエドのイケメン決闘!の前だろうがあああああああ!!!!
おい!なんですかあれ!何ですかあれは!!!!不意打ち!!
「吹雪・・・帰らないのか・・・?」とかもう!うがああああああ!!!
亮兄さん・・それは・・それはっ・・!あぁもう悶える・・。
それに対して「宿題やってから帰るよ」って返す吹雪も吹雪ですけど!
まぁ、その理由が「寮にまで宿題持って帰りたくない」なところが吹雪らしいけど。
亮兄さんは勉強が別に苦ではないから「寮に帰ってやればいいだろ」なんですよね。
ていうかせっかく一緒に帰れるチャンスを不意にするとはなんてことなの吹雪!!!
亮兄さんがデレたっていうのに・・吹雪と一緒に帰りたいっていう副音声は無視か!
・・あ、もしかしてあれなの?寮に帰ってまで勉強したくないっていうのは、
つまり寮に帰ったら亮兄さんと一緒に過ごすためなの?そういうことなの?←
うわああああああああそれ超いいじゃねーの!!!!いいじゃねーの!!!(大事なry
やはり漫画版GXは吹亮のバイブル、ていうか影山先生は吹亮の神ですね!!!

さて、そんでエドと吹雪の決闘だね!何あれすげえカッコイイ。
吹雪と会う前のエドの言葉とか・・・カリスマ?カリスマなの社長?そうなの?
あとモクバもモクバで天才だったのね!やっべ!!GXで社長出ればいいのに!!!!
ていうかジュニアの年齢が分かったね!3年前だってね!!!3年前!!!
てことは、この漫画版は全員3年生だから・・15歳、くらいかな!?
うわああ何それアカデミア入る前ってことかな、中学時代ってこと?
中学時代に、とある大会に3人とも出場した。そこで初めて出会う3人。
順調に勝ち進んでいき、ベスト4に残る。しかしそこでエドは吹雪に敗退・・ってとこ?
いや、そうすると亮を気にする必要性が・・あ、決勝で吹雪と亮が決闘すればいいのか。
その2人の決闘を見ていたエドは、いつか必ずあの二人に勝ってみせる、と誓う。
まぁ、そんな感じか・・・・影山先生!ジュニア時代の3人の話をkwsk!!!
結果はやはりVジャン読んでたから知ってるんだが、亮兄さんと3人のトライアングル!
うわー、もう・・・漫画版本当に好きだわ・・書きたいなぁ。

あとはまぁ、アモンと十代の決闘だよね。これもVジャン読んで知って(ry
アモン、弟思いのいい奴でしたね・・・シドくん病気なのか・・。
うわあああ!私の中でアモンの株が急上昇したよ!!無事に勝てて良かったな十代!
けど結局、アモンはマッケンジーにやられてしまったわけですし・・。
しかも、ウラヌスもマッケンジーの手元にある状態だしね。
あ、プラネットシリーズといえば、校長がプラネットシリーズに感づいたよね。
やっぱり、プラネットシリーズはこのお話の鍵となるのかな・・・。
それにしても残りが4枚、そんで留学生も4人・・やっぱり1人1枚ずつ持ってるのかな?
エドとジム様が持ってるのは確認できてるから、やっぱりヨハンとオブライエンも持ってるのか。
ジム様がネプチューンなのはもう既に確定だから、残りは3枚。
オブライエンがマーズ、ヨハンがマーキュリー、エドがジュピターかな。
なんかオブライエンはヴォルカニックの影響が強くて炎を推してしまう・・。
ヨハンは昆虫デッキだから自然つながりで水のマーキュリーかな、と。
ジュピターは・・ギリシャ神話でいうゼウスと同じで最高神だから多分エド。
けど、吹雪が操られてるんだったら吹雪が持ってる可能性も否めない。
というか、オブライエンは味方なのかちょっと微妙なところだけど、
なんか、ヨハンはプラネットシリーズ持ってなさそうな気がするんだよね・・。
けど、倒れたデイビットを気にしてたところを見ると、オブライエンも持ってないかもな。
まぁありえそうな展開だけど、もし吹雪が亮を倒して亮を敵側に引き込んだら、
多分オブライエンとヨハンの代わりに吹雪と亮がプラネットシリーズを持つだろうね。
とにかく続き次第ってことになりますなー・・・。

まぁ、そういうわけで翔とヨハンだよ。いいよねヨハン!!
虫好きすぎる電波もいいと思うよ!ただ翔とヨハンの組み合わせは予想外だった。
てっきり、オブライエンと翔の機械族デッキ対決になると思ってたから。
展開的にジム様は万丈目さんのところだろうし、残りはエドとオブライエンか。
三沢と明日香さん・・・三沢がオブライエン、明日香さんがエドかな。
レジーが戦ってる明日香さんと、レジーと幼馴染のエドが決闘するなら納得できる。
オブライエンは残りのどちらと当たろうと、タッグの借りは返せるようになってるしね。
あーもう続き楽しみすぎる・・早く出ないかなー!^^


久しぶりのバトンなのにこんなんやってみる。
面白そうだったのでやってみました(笑)
はいはい厨二病乙^q^とかって笑うのがこのバトンの楽しみ方です←←


以下のキーワードを絡める(連想させる)口説き台詞を自分で考え、悶えながら回答して下さい

答える生け贄もとい勇気ある人々にこの言葉を送ります

【恥を捨てろ、考えるな】
*リアルで言ったら変人扱いされるようなキザ台詞推奨*

■キーワード1『雪』
「北海道に積もる白い雪よりも純粋で綺麗な君が好きだよ」
⇒吹染(@イナズマ)の吹雪をイメージ。
まずこの語尾に「染岡くん」ってつけるか迷った(ぇ
宮/野真/守が本領発揮すればオチない奴なんていないって信じてる(おま

■キーワード2『月』
「月の下、暗闇の中のスポットライトに照らされたお前は誰よりも綺麗だ」
⇒遊ジャ(@ごっず)の遊星でいこう。
サテライトにいたときのキングだったとき。
一人、廃屋の中の椅子に座っていたあのときをイメージ。

■キーワード3『花』
「花が。花が、似合うと思ったんだ。あの俺が好きな薄桃色のあの花が。
女の子みたいな顔に紅を引いた唇、色白の肌に銀白色の髪、長い睫毛とそれに縁取られた深い紫暗色。
お前の儚さが、春に咲いてすぐに散るあの刹那的な花に似ていて、守ってやりたくなる。
(まあきっと、お前のことだから俺の言葉を拒否するんだろうけど)」
⇒慶半(@BASARA)の慶次のつもり。
実は、花が似合う受って私の好きな子はあまり思い付かないのだった。
というわけで最終手段に逃げました(笑)
あと、顔は「かんばせ」って読んでください(遅

■キーワード4『鳥』
「鳥のように自由にどこへでも歩いて行ってしまう君が、羨ましくて少し恨めしい。
ねぇ、あの北風を追うなとは言わないけど、少しは僕の側にいて?」
⇒マツミナ(@ポケモン)のマツバさんでいこうかなと。北風はスイクンです。
リメイクのマツバさんはヤンデレだって信じてる。

■キーワード5『風』
「どんな風より速く駆けていくお前を俺は知ってる。
誰よりも速くて誰よりも綺麗な、お前の走る姿が好きだ!」
⇒円風(@イナズマ)の円堂で。
最初に浮かんだのは言わずもがな「風になろうよ」だったんですが、
普通過ぎるかなと思ったので走る風丸にラブコールしていただいた←

■キーワード6『無』
「失って初めて大切なのだと気づく、そんな言葉はただの戯言だと思っていた。
貴様がこの言葉を知っていたかなど、もはや知る術はないが、少なくとも。
貴様がこの世からいなくなった、それに伴って燻り続けるこの感情が、
喪失感であると気づくのに、俺としたことがかなりの時間を要したぞ。
…一度しか言わんからよく聞いておけ。……帰ってこい、俺の至高の好敵手」
⇒闇海(@DM)の海馬社長にしてみた。難しい。
そもそもあまり他人に感情や心情や本音を吐露しない人だからな。
恋人、とか下手に言わせると背筋が寒くなるのでやめておいた←←

■キーワード7『光』
「光だと思ったんだ、初めて君を見た時。
私の運命を変えてくれる、君は私の希望の光だった」
⇒エド斎(@GX)で斎王です。
やはり希望だったのかな、と思ったらこうなった。

■キーワード8『水』
「水は嫌いだけど。でもお前が操ってお前が触れる水ならずっと見てたいって思う。
透明な水に透かして見るお前や水飛沫の中のお前は、
なんだかいつもよりも輝いて見えるから。キラキラしたそんなお前は、好きかも」
⇒ほた辰(@KYO)のほたる。水、といえば辰伶でしょう。
ほたるは直球で本気で恥ずかしい台詞を言うからね。

■キーワード9『火』
「あまりの眩しさに、太陽のような男だと思った。
あるいは、お前が身に纏うその赤のように燃え盛る炎のようだと。
近づき過ぎたら灼かれてしまうと、感じていたんだがな。
触れただけで灼かれてしまったらしい、胸が灼けるように熱いんだ。…くそっ、お前のせいだぞ」
⇒十万(@GX)の万丈目さん。珍しく情熱的な台詞(笑)
私のイメージでは、万丈目さんの中で十代は太陽だから。
眩しくて熱くて安全で優しい温かな場所だから。
けど、これで火っていうのはこじつけですかね?(笑)

■キーワード10『時』
「このまま時が止まってしまえばだなんてそんなことは思わないけれど、
君が僕の隣にいてくれたこの時間だけは忘れないで持って行くよ」
⇒スピ左(@エアギア)でスピの最期の時。最後くらい素直に。
いや、あいつはいつでも素直に砂糖吐きそうな台詞言うけど。

■このバトンを回す生け贄5人
フリーです。
やりたい方はどうぞ持って行ってください。
誰かがやってるの、ものすごく見たいんですけど…!
お持ち帰りはこちら☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。